image003

ども!梅田です!!

今回はメルマガの配信頻度についてです。
これからメルマガを配信される方、もしくはすでに配信している方は、
メルマガの悩みの1つとしてどれくらいの配信頻度がいいのか悩まれている方も多いです。

 

読者にとっての最適な配信頻度はどれくらいなんでしょうか??

 

属性によって変わる?

先日物販系の起業家さんとお話する機会がありました。
その人が属しているコミュニティでは、
メルマガは毎日配信するように教えられたと言われ、少し衝撃が走りました(笑)

 

何故なら、僕は逆に毎日配信するのはダメだと思っているからです(^^ゞ

 

正確に言えば、僕の配信しているメールマガジンでは毎日は配信しないようにしています。
もちろん登録して頂いた直後に配信しているステップメールはこれには当てはまりませんが。
ではここで、配信頻度が多いのと少ないのはどちらがいいか、僕の見解をお伝えします。

メルマガの配信頻度が多いケース

rapture_20160606082356

 

まずは毎日のようにメルマガを送るケースについて。
このような配信頻度の高いメルマガのメリット・デメリットについてまとめました。

メルマガの配信頻度が多い場合のメリット

メルマガの配信頻度が多い場合のメリットには、

  • 読者に覚えてもらいやすい(露出頻度が高い)
  • キャッシュポイントが多くなる
  • 信頼関係が築きやすくなる

などの理由が上げられます。例えば僕のメルマガ読者は、僕以外のメルマガも購読されています。

 

なので多くのメルマガを配信する事によって目につきやすく、
購読者の方に覚えてもらいやすくなります。

 

キャッシュポイントについては、月に1通しか配信しない場合は1回のキャッシュポイントしかありませんが、
多く配信する場合ならそれだけ多くの商品やサービスの案内が出来ますので、
キャッシュポイントは多くなります。

 

最後の信頼関係ですが、メルマガ配信頻度が増えればそれだけメッセージを伝えやすくなり、
結果として購読者の方からの問い合わせなどが必然的に増えます。
つまり、読者の方との信頼関係を築きやすくなります。

 

メルマガの配信頻度が多い場合のデメリット

逆に、メルマガの配信頻度が多いデメリットは、

  • ウザい(笑)
  • 1通あたりの価値が少なくなる
  • 解除率が高くなる

などです。

 

僕も多くのメルマガを購読していますが、すでにある程度の信頼がある人を除いては、
多く配信されてくるメルマガはウザく感じます。



ま~~~~た来てるわ・・・くらいしか思わなくなっちゃうんですよね(笑)

 

そうなれば、どれだけ配信され続けたとしても、まぁ見なくなっちゃいますね(^^ゞ

 

次に多く配信して来られた場合は、1通あたりの価値はそこまで感じなくなります。
毎日届いているので届くのが当たり前になり、結果見なくなります(笑)

で、最終的にはここですね。配信解除です。

 

配信頻度が多い場合は、少ない場合に比べて解除率も上がる傾向にあります。

 

どんなメルマガでも解除されないメルマガなんてあり得ないですが、
なんとなく購読している人も多いですので、
ガンガン送り続ける場合はウザってなっての解除が圧倒的に多くなってしまいます。

 

つまり、キャッシュポイントが多くなるメリットなどはありますが、
その分配信解除の数も多くなります。

メルマガの配信頻度が少ないケース

rapture_20160606084853

 

次にメルマガの配信頻度が少ないケースについてです。
僕はどちらかと言えば少ない方の配信者になるかと思います(笑)

メルマガ配信頻度が少ないケースのメリット

メルマガ配信頻度が少ないケースのメリットは、

  • 1通あたりの価値が上がる
  • ブランディングしやすい
  • 配信のネタに困りにくい

などです。

 

1通あたりの価値が・・・と言うのは、先程の逆パターンですね。
毎日届くメルマガを僕は毎日読む事はまずありません。
少なくとも僕はほぼ読まないんですよ、こういったメルマガは(笑)
よほどタイトルで釣られない限りは読まないんですよね(^^ゞ

 

理由は、毎日来てるから(笑)

 

でもたまに来るメルマガなら、伝えたい事のみ送ってきている事が多いので、
読む側としても興味がわきますし、内容も価値があるメルマガが多いんですよ。
なので1通あたりの価値は配信数が多いメルマガよりも高くなります。

 

次のブランディングについてですが、こちらも同じような理由ですね(笑)
レア感とまでは言いませんが、少ない配信の方が貴重ですし、
内容を伴っていればそれだけでしっかりと読んでくれる人は多くなるので、
結果として個人のブランディングは強くなりやすいです。

 

そうなれば紹介した商品やサービスは売れやすくなります^^

 

最後に配信のネタについてですが、
配信数が多い場合は無理からネタを作って配信しないとダメですので、結構辛くなってきます(経験済みw)
ライターさんを雇う、ゴーストに書いてもらうなど対応は出来ますが、
やっぱ自分で書いた方が成約率などは変わりますので。

 

配信頻度が多くない場合は、本当に伝えたい事のみを配信していきますので、
配信内容に困る事が少なく、その結果内容が濃いメルマガを配信しやすくなります。

メルマガ配信頻度の少ない場合のデメリット

配信頻度の少ないメルマガのデメリットは、

  • 誰か知らん状態になる(笑)
  • キャッシュポイントは少なくなる
  • 埋もれる可能性がある

などです。

 

まずそもそもの問題、気軽に登録しただけって人も多いので、
配信数が少ないと、たまに届いた時に『ん?どちらさん??』って事にもなりかねません(笑)

 

よほどのブランディングがない限りは、最低でも1~2週間に1通は配信しましょう。

 

そして配信数が少なくなるので、キャッシュポイントも少なくなります。
目先のお金だけで考えれば、配信頻度が多い方がよりアピール出来るんですが、
少ない場合はこれが出来ませんのでその分少なくはなります。

 

そして最後に、埋もれる可能性。

 

沢山のメルマガを購読されているので、
その中に埋もれてしまって気づかれない・・・このパターンも結構あります(^^ゞ

メルマガの最適な配信頻度は?

rapture_20160606085030

 

ここまで色々と説明してきましたが、ここからが本題です(笑)
超前置きが長くなりましたが、では最も最適な配信頻度はどれくらいなんでしょうか?

 

答えは・・・それは読者さんが決める事なので一概には言えません(^^ゞ

 

スイマセン(笑)凄く抽象的な答えしかお伝え出来なくて。

 

これはあなたが配信している読者の属性、年齢層などによってこのあたりは大きく変わります。
なので一概にこれくらいがいいですよとは言えないかと思います。

 

ただ僕個人の見解では、やはり多くの配信数よりも週1程度の方がいいのかなと思っています。

 

理由は、やはり僕が読まないからですね(笑)
でもたま~にしか送ってこない人のメルマガって読んじゃうんですよ^^
配信している以上、配信者に100%満足してもらう内容や配信数のメルマガは提供出来ません。
なのであなたの読者さんに最も最適だと思う配信数、内容を日々考えて行動する事が大切になってきます。

 

また、取り扱う物によっても変わってきます。

 

高額オファーの場合なら、1000人中990人に反応のないメルマガであったとしても、
残り10人に響くのならそれだけでも大きな利益を得る事が出来ますし、
無料オファーに代表される低額オファーの場合なら数勝負になりますので、多く配信した方が成約は獲れます。

 

なのでこのあたりも考慮して配信数を検討するのもいいでしょう。

まとめ

rapture_20160606085641

 

それぞれにメリット・デメリットがあるのですが、
まずはあなたの読者がどのようなメルマガを望んでいるのかを検証してみましょう。

 

毎日配信してもらった方が嬉しい事をあなた自身が配信しているのなら多くするべきですし、
逆の場合は多くしちゃうとウザいので少なめに・・・などなど、個々の媒体によって違ってきます。

 

その上で最適な配信頻度を心がけてみてください。